Home > 転職エントリーのようなものを書きました。

転職エントリーのようなものを書きました。

転職エントリーのようなものを書きました。

Mon Jan 28 2019

だれ、

昨年後半よりめきめきと露出度を増やしていますが、Webエンジニアで猫好きな @jiyuujin の プロフィールをご覧ください。

PHPを中心に、特にLaravelを使った制作は、2年近くと少々長め。Vue.jsとの出会いもこの時です。

最近は関西を拠点としたコミュニティv-kansaiの立ち上げ、

昨年年末のv-kansai Vue.js/Nuxt Meetup #1初主催をはじめ活動しています。

現職。そして、SCOUTERへ。

率直に良い会社でした!

特にネガティブな理由で辞めるわけではありません。

良くも悪くも自由過ぎる会社、自ら筋道立てて進められました。

改めてたくさんの素晴らしい社員に支えられたこと、皆様に御礼申し上げたいと思います😇

ただしプロジェクトも落ち着きふと見た松本さん(CTO)のツイートがきっかけでした。

scouter-kotamat

なぜSCOUTERだったか?

一番の理由は、優秀なエンジニアと一緒に仕事ができること。

これまで(昨年前半まで)、発信も一切無く技術的プレゼンスは一切ありませんでした。

今後のキャリア形成を考えるともっと技術的プレゼンスにを高めなければいけません。(昨年秋のWeb猫ブログ公開もその一環でした)

また現職入社後終始(3年近く)1人で活動することも多く、開発のお仕事を地道に頑張っていた一方で、

プロダクト視点での長い見通しを持ったエンジニアリング活動には不安がありました。

年始早々数々のリリースを放っており、その成長性に賭けたいと考えました。

この辺りを解決していける会社、環境であることを認識、自らジョインさせていただこうと決心しました。

最後に

今回このような転職エントリーを書いたことは初めて、ざっと軽く済ませました。😅

年末年始からさほど経っていませんが、先日の v-kansai #1でも簡単に振り返っていたりしているので、お手隙の方は 個人的な2018年の振り返りとVue Fes Japan参戦録などで詳しく。

「ねこ好き」は変わりませんっ!

コメントを残す

※ 返信が必要な方はメールアドレスも入力してください