Home > Web猫ブログをNUXTv2.5に上げる

Web猫ブログをNUXTv2.5に上げる

Web猫ブログをNUXTv2.5に上げる

Sun Mar 24 2019

Web猫ブログとは

フロントエンドにVue.jsのフレームワークの一つNuxt.jsを、Headless CMSの一つであるContentfulを採用しています。見えない裏側でCircleCIを使った自動化、Graphcool (GraphQL)やFirestoreも入っています。

https://webneko.info/

Good-Bye nuxt-ts

2.4へのアップデートと同様に、少々変更がありました。結論から言うと「短い間だったけれど nuxt-ts さようなら!」 詳しくは、Nuxt リリースノート (以下リンクを参照)

https://ja.nuxtjs.org/guide/release-notes/

yarn remove nuxt-ts
yarn add nuxt

@nuxt/typescript をインストールしてあげれば問題なく動作確認はとれそう

yarn add @nuxt/typescript @nuxt/app

Build/Generate時にエラー発生

ビルド後にファイルをロックをかける機能が追加されたようです (下記のリンクを参照) --no-lock オプションを付けて nuxt build / nuxt generate してあげる必要がある。

 FATAL  Lock is already released
  at callback (node_modules/proper-lockfile/lib/lockfile.js:241:60)
  at Promise (node_modules/proper-lockfile/lib/adapter.js:39:9)
  at new Promise (<anonymous>)

https://qiita.com/dll7/items/022bb21cc07f142a7196

コメントを残す